お知らせカーポート、フェンス、物置設置のリフォーム外構 高崎市

 

上の写真が工事前の様子です。

道路沿いで開放スペースになっているため、すれ違いの際に自動車が敷地内に入ってくることがありお客様がチェーンポールを置いていました。

また、屋外の収納スペースがないため、まとめてリフォーム工事のご依頼をいただきました。

 

 

 

化粧ブロックとフェンスを敷地境界に設け、カーポートと物置を設置しました。

 

 

 

一部破損していた既設のブロックの補修も行っています。

強度低下を防ぐため、ブロックの縦横の鉄筋を残しながら破損部の解体を行っています。

 

 

 

ブロックとフェンスを設置しました。

小さいお子様がいらっしゃるので、車が入ってくることがなくなり安全性も向上しました。

 

 

 

カーポートは幅が広めのサイズを選定しています。

幅が広いカーポートにすることで、雨の日にお子様を連れての乗り降りも快適に行うことができます。

 

 

 

屋根材は熱吸収ポリカという素材です。

太陽光線を和らげることができるため、夏場の車内温度の上昇を抑えることができます。

 

 

 

すでに土間コンクリート等で舗装してある場合でも加工できますので、リフォームで後からカーポートを設置することができます。

 

 

 

今まで屋外の収納がなかったため物置も設置しました。

 

 

 

幅約2.2m、奥行約1.4mで十分な収納スペースがあります。

 

 

アウトサイド設計では、お客様の好みやスタイルに応じてブロック塀やフェンス、カーポート、物置などをご提案・施工することができます。

リフォーム工事もお任せください。

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、玉村町や群馬県、埼玉県の近隣地域にお住まいで、エクステリア、外構工事をご検討の方は気軽にお問い合わせください。