お知らせテラス周りのリフォーム外構 高崎市

 

上の写真が工事前の様子です。

今まであったテラスは車が良く通る道に面しておりプライバシーが確保できていませんでした。

また、雨や暑さも防ぐことができず、あまり使われていませんでした。

 

 

 

既設のテラスは大きなヒビも入っていたため全て撤去してタイルテラスを新設しました。

また、今回テラス屋根を設置したので、多少の雨であれば外に出られるようになりました。

 

 

 

 

以前よりも大きなテラスになり広々とご使用いただけます。

 

 

 

テラス屋根はLIXILのテラスVSという商品を採用しています。

屋根の材質は熱吸収ポリカにしてあるため、暑さを緩和することができます。

 

 

 

テラス屋根にシェードを設置しました。

熱吸収ポリカの屋根材との相乗効果で暑さ対策になります。

また、目隠し効果もありますので以前よりもテラスをご活用いただけるようになると思います。

シェードの生地は様々なバリエーションから選ぶことができ、完全に目隠しになるタイプもあります。

 

 

 

内側から見ると日射をしっかりと遮っているのが分かります。

 

 

 

シェードを使わないときはスッキリと収納できます。

普段は収納しておいて、必要な時は手軽に出すことができるのが特徴です。

 

 

シェードについては別の記事に特徴などをまとめてあります。

よろしければ以下のコラムもご覧ください。

 

 

アウトサイド設計では、お客様の好みやスタイルに応じてテラス、テラス屋根、暑さ対策アイテムを取り入れたエクステリアのプランをご提案・施工することができます。

リフォーム工事もお任せください。

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、玉村町や群馬県、埼玉県の近隣地域にお住まいで、エクステリア、外構工事をご検討の方は気軽にお問い合わせください。